"あなたを傷つけるに値するものは何もない"

ルトサは、職場においての安全性また幸福度を最優先課題としこれらを目標の中心に位置付けています。この誓約は、設備の安全と作業方法、また全従業員の能力及び個々の献身を主な柱とする憲章に反映されています。

私たちはこの安全とリスク管理システムへの精力的な姿勢を通して、この分野における深遠な企業文化を継続的に改善し発展させることを目指しています。

私たちの努力のすべては、私たちのモットー "傷つくことを正当化するものは何もない"に向かって進んでいくことを目標としています。

 

 

 

 

 

 

 

 

Création SIP